AI OCRから
はじめるDX

紙書類をAIでデータ化

手書き文字の認識率99.22%*を達成した研究結果を
元にデータ入力業務の効率化とコスト削減を実現

資料ダウンロード

※「Tegaki」の認識率について、すべての手書き帳票で初回から99.22%の
認識率を保証するものではありません。

無料セミナー申込みページへ

 

Tegakiの強み

THE ADVANTAGE

Tegakiとはさまざまな書類をスキャンして取り込むだけで簡単にデータ化して保存ができるAI OCR*サービスです。これまで自動認識が難しかった手書き文字を高速かつ高精度に読み取り、各種申込書や注文書、アンケート、医療機関での問診票など様々な書類を素早くデータ化します。

独自OCRによる認識率99.2%*

ディープラーニングを活用した独自開発のアルゴリズムを活用。
ひらがな、カタカナ、漢字、数字、アルファベット、記号などさまざまな手書き文字を認識することができます。

*OCRとは?

Optical character recognition(光学文字認識)。文字画像をスキャナー等で読み取り、コンピュータが読み取れる文字コードに変換するソフトウェア。紙に記載されている文字から手入力する作業を自動化する事が可能になる。

Before

After
左右にスライド

幅広いニーズへの対応が可能

クラウド・オンプレミスでの提供が可能です。
また、60社以上のパートナーエコシステムを通じ、お客様のニーズに合わせて最適なソリューションをカスタマイズすることが可能です。

使い勝手の良い
シンプルなインターフェース

直感的に操作が可能なインターフェース設計により、誰でも簡単に紙書類をデータ化することができます。

「Tegaki」を選んだお客様の声

ご利用の流れ

STEP

Tegakiとは手書き書類をスキャンして取り込むだけで簡単にデータ化して保存ができる
AI OCR*サービスです。帳票などの入力効率を改善し、コスト削減することができます。

イメージ化

手書きの用紙をスキャンやカメラ撮影で画像データにして、ファイル形式をPNG、JPG、またはPDFにします。

前処理

スキャンしたイメージ画像を処理しやすいように前処理を行います。
・サイズの調整
・傾きの調整
・ノイズの除去 など

読み取り

手書き文字を認識し、デジタル化します。シングルライン、チェックボックスなど異なる形式も1度で読み取り可能です。

データ連携

デジタル化されたデータをAPIで自社システムに連携します。CSVやExcelでの抽出も可能です。

サービスの詳細、導入の流れ、導入事例など、ぜひ御覧ください。

パートナー
ソリューション

PARTNER PROGRAM

お客様が安心して継続利用できる、より良いサービスの提供を実現するために、50社以上のパートナーと提携し、
幅広いパートナーソリューションをご用意しております。

Tegaki セミナー

SEMINAR

Tegakiについてまずは気軽に話を聞いてみたいというお客様向けに、
「はじめてのTegakiセミナー」を開催しています。
毎月開催しているので、ぜひお気軽にご参加ください。

導入企業

CUSTOMERS

朝日生命保険相互会社
at home
カリモク家具
三幸学園

C&CBS
株式会社ジップ
ジーベック
スギ薬局

鈴廣かまぼこ
仙台銀行
トランスコスモス
TOPPAN FORMS

ファンケル
放課後NPOアフタースクール
Poppins
Mizuho

大阪府八尾市
ワタベウェディング

メディア掲載

MEDIA

日本経済新聞
CNET Japan
Bloomberg
G1 Global Conference
ACCJ
ITmedia
TechCrunch
Ledge.ai
Telecompaper
日刊工業新聞

Message

Tegakiが少しでも経済発展の一助となり、
人がより人らしく輝ける社会のために。

手で書くという行為に込められた人々の知識と思いには多くの可能性があり、私達Cogent Labsは『Tegaki』を通して、誰もがその可能性を引き出し、迅速に活用できる世界を目指します。

導入事例やコスト比較など、まずはお気軽にご連絡下さい。